音声分析ソフトウェアPraatとアノテーションフォーマットTextGrid形式について

今回は、音声分析ソフトウェアのPraatと、Praatで読み込んだり保存できる音声のアノテーションフォーマットTextGrid形式について紹介したいと思います。おまけとして、TextGrid形式のファイルを読み書きするライブラリ [textgrid.hpp](https://github.com/ei…

Random Features~Shift invariant kernelからGraph kernelまで~

こんにちは。レトリバのリサーチャーの木村です。10/16(水)のRetrieva Engineer Casual TalkでRandom Featuresについて発表しました。これはそのフォローアップ記事になります。 動画はこちらです。 Random Features 〜Shift invariant kernelからGraph kern…

Railsオンプレミス製品のためのDockerベストプラクティスver1.0

レトリバの今村です。2019年9月中旬、Answer Finder 2.1.0 をリリースいたしました。「Docker による提供形態の開始」が 2.1.0 の主な変更点となりますが、本記事ではその内容の設計の過程で得られた知見やハマりどころなどを紹介します。 レトリバ製品開発…

遊びながらプログラミングを楽しめるゲーム Pixelflut

ひとつのキャンバスにみんなで同時に絵を塗って遊ぶPixelflutの紹介

組織デザインの展開 ~官僚制からティール組織まで~

こんにちは。レトリバの飯田です。6/19(水)の社内セミナーで組織設計の話をしました。これはそのフォローアップ記事になります。 動画はこちらです。 組織デザインの展開~官僚制からティール組織まで~ スライドはこちらです。 組織デザインの展開 ~官僚制か…

2019年度人工知能学会全国大会に参加しました!

こんにちは。レトリバ研究開発部の飯田、木村です。 レトリバでは、研究動向・業界動向の把握のため、研究開発部の人間は積極的に国内学会に参加しており、今回は、人工知能分野で最大規模とも言える、人工知能学会の全国大会に参加しました。 概要 今回の人…

bit vectorで編集距離の計算を高速化する

MathJax.Hub.Config({ tex2jax: { inlineMath: [ ['$','$'], ['\\(','\\)'] ] } }); レトリバ製品開発部の@ysk24okです。 本記事ではbit vectorを用いて編集距離の計算を高速化するアルゴリズムを紹介します。論文はこちらです。 dl.acm.org クエリの長さを…

コンテナ仮想、その裏側 〜user namespaceとrootlessコンテナ〜

4/17のレトリバセミナー「コンテナ仮想、その裏側 〜user namespaceとrootlessコンテナ〜」のフォローアップ記事です。 RHEL8から採用されるpodmanのうりの一つ、rootless。そのrootlessを実現するuser namespaceについて、コマンドを叩きながら紹介していま…

Graph Neural Network

こんにちは、西鳥羽 Jiro Nishitoba (@jnishi) | Twitter です。5/15の全体セミナーでGraph Neural Networkの話をしました。これはそのフォローアップ記事になります。 動画はこちらです。 www.youtube.com スライドはこちらになります。 20190509 gnn publi…

C++テンプレートを再考する

C++20の新機能(やっと採択された)のコンセプトを理解するにあたり、ベースとなるtemplateの技術を見直しました。コンテナの型指定やキャストの様な使い方より少し踏み込んだtemplateの可能性を足早に振り返ります。 最後に少しだけC++20の最新ドラフトをもと…

RubyKaigi2019に参加しました。

こんにちは。youchanこと大崎 瑶です。レトリバでは製品開発とPoCなどをやっています。 レトリバはRubyKaigi2019のスポンサーとして後援しました。おなじみのキーキャップをノベルティとして提供させていただきましたがみなさん手に取っていただけたでしょう…

自作プログラムを監視しよう (その1)

はじめまして はじめまして、レトリバのエンジニアの高田です。 レトリバには2018年の4月に入社しました。主に C++ で Linux 上で動くサーバーサイド プログラム の 開発をおこなっています。 今回、会社の技術Blogをリサーチャー/エンジニア陣が順番で執筆…

コマンドを叩いて遊ぶ 〜コンテナ仮想、その裏側〜

Preferred Infrastructure時代に「コマンドを叩いて遊ぶ 〜コンテナ仮想、その裏側〜」というタイトルで話した内容を、ふり返りながら説明します。 コンテナ仮想の裏側でどのような技術が使われているのか、コマンドを叩きながら追っていきます

レトリバTech blog Open!

こんにちは。Chief Research Officerの西鳥羽@jnishiです。 この度はレトリバとして技術ブログを開設いたしました。 レトリバのリサーチャー及びエンジニアが分担して技術的な記事を載せていこうと思います。 今のところ以下のような分野を考えてます 自然言…