C++テンプレートを再考する

C++20の新機能(やっと採択された)のコンセプトを理解するにあたり、ベースとなるtemplateの技術を見直しました。コンテナの型指定やキャストの様な使い方より少し踏み込んだtemplateの可能性を足早に振り返ります。 最後に少しだけC++20の最新ドラフトをもと…

RubyKaigi2019に参加しました。

こんにちは。youchanこと大崎 瑶です。レトリバでは製品開発とPoCなどをやっています。 レトリバはRubyKaigi2019のスポンサーとして後援しました。おなじみのキーキャップをノベルティとして提供させていただきましたがみなさん手に取っていただけたでしょう…

自作プログラムを監視しよう (その1)

はじめまして はじめまして、レトリバのエンジニアの高田です。 レトリバには2018年の4月に入社しました。主に C++ で Linux 上で動くサーバーサイド プログラム の 開発をおこなっています。 今回、会社の技術Blogをリサーチャー/エンジニア陣が順番で執筆…

コマンドを叩いて遊ぶ 〜コンテナ仮想、その裏側〜

Preferred Infrastructure時代に「コマンドを叩いて遊ぶ 〜コンテナ仮想、その裏側〜」というタイトルで話した内容を、ふり返りながら説明します。 コンテナ仮想の裏側でどのような技術が使われているのか、コマンドを叩きながら追っていきます

レトリバTech blog Open!

こんにちは。Chief Research Officerの西鳥羽@jnishiです。 この度はレトリバとして技術ブログを開設いたしました。 レトリバのリサーチャー及びエンジニアが分担して技術的な記事を載せていこうと思います。 今のところ以下のような分野を考えてます 自然言…